株学

一生に20個しかパンチ(穴)を打つことしか出来ないカード


バフェット氏は人生や投資における判断を『20穴カード』にたとえてアドバイスをしていたそうだ

人生の重大な決断や財務的な判断をする毎に1個のパンチ穴を開ける
 小さなものにちょこちょこと手を出すのは控える事になる
 ちゃんと考えて穴を開けていけば、20個全部を開ける事はないだろう

天才勝負師赤木シゲルの鷲頭マージャン編でも、こう言ってます

『極限の精神状態で打ち続けなければならない麻雀
その集中力の持続こそ、生き残りの生命線であることを
つまり血液補給などをして、これで満貫を打ち込んでも安心
そんな菅家をチラリとでも芽生えさせること、これこそ大ズレ誤っている

その考えはつまり状況打ち、状況によって打ち方を変えるという発想
満貫を打っても生き残るから、ちょっと危ないけど打とう
そんな考え、通常それは当然の打ち回しだが・・・この鷲頭マージャンではおそらくぬるい

~それはしてはならない発想
その考えはつまり、究極のトコロ振り込んでもイイということ
となればあらゆる場面で100%読み切ろうという気迫は薄れイケルかどうか濃い薄いで相手の手を読むことになる
読みも覚悟もぼけてくる
そんな麻雀では肝心なところで見誤る~

関連記事

  1. 株学

    絶対に損をしない

    これは、ウォーレン・バフェット氏による投資ルールをアレンジしたもの…

  2. 株学

    配当の再投資とメキシコの漁師

    メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。 メキシコ人の漁…

  3. 株学

    すかいらーく(3197)の株は買いなのか?(株主優待から考える)

    結論から言うと『買いでしょう』※この記事は2018年02月にワタ…

  4. 株学

    コロワイド株主活動

    北の味紀行と地酒 北海道に行って、株主として売り上げに貢献してまいり…

  5. 株学

    自社株買いはムノーのする事

    経費削減と自社株買いで発展する企業はないアメリカのリンゴという…

  6. 株学

    配当金or株主優待

    株主優待を廃止して、その分を配当に廻すべきだという意見がありますそ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 株学

    Everybody else is doing it
  2. 宇宙の法則

    サンクコスト(埋没費用)について考える
  3. バイク

    キャンプツーリングでタープ
  4. ライフ&ハック

    手取り年収300万円で生活を立案してみる
  5. パソコン

    阿波徳島かな漢字変換システム略してATOK
PAGE TOP