クルマ

青空のように澄んだ、透明なブルー

モルフォ蝶の羽(構造発色)から着想を得たという、青を使っていないのに青く見える「Structural Blue」

LEXUSから国内累計販売50万台達成を記念して特別仕様車「LC“Structural Blue”」

2018年4月5日発売 価格1475万円~1525万円

これは即、完売だろ

そういえば、青いクルマといえばBMWの出していた、かつてのE36のM3セダン(エストリルブルー)が欲しかったっけ・・

コイツは日本に正規輸入されなかったので、並行輸入車しかなかったわけだが

今見てもカッコえぇ…

関連記事

  1. クルマ

    レヴォーグ、パンクする・・・

    某駐車場にレヴォーグを駐めていたところ「Big-Cさんのクルマ…

  2. クルマ

    関東平野部でも雪予想

    そして、今年もスタッドレスタイヤを買っていないなかなか雪の降ら…

  3. クルマ

    2018年10月グンマー3

    で、帰り道ですが来たルートを戻るのも何ですので軽井沢に出て八ヶ…

  4. クルマ

    今日はスバルディーラーに行って、その後バラシ

    本日はスバルディーラーに行ってから耳鼻科に行ってその後…

  5. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編1)

    レヴォーグの荷室スペースは後部座席を畳んだ状態で1630mm程度…

  6. クルマ

    2018年10月グンマー

    さて、乗り換えることになったフォレスター最後の遠出(といっても…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ライフ&ハック

    ただ今の体温38.7度
  2. 未分類

    本日は肉の日(勝手に制定)焼肉タイガー
  3. パソコン

    新たなるアイテムが到着(OTGシリーズ)
  4. MotoGplus4th

    ライフ&ハック

    motoGplusついにバッテリーが劣化したか
  5. 天声塵語

    本屋がなければアマゾンで買えばいいじゃない
PAGE TOP