クルマ

青空のように澄んだ、透明なブルー

モルフォ蝶の羽(構造発色)から着想を得たという、青を使っていないのに青く見える「Structural Blue」

LEXUSから国内累計販売50万台達成を記念して特別仕様車「LC“Structural Blue”」

2018年4月5日発売 価格1475万円~1525万円

これは即、完売だろ

そういえば、青いクルマといえばBMWの出していた、かつてのE36のM3セダン(エストリルブルー)が欲しかったっけ・・

コイツは日本に正規輸入されなかったので、並行輸入車しかなかったわけだが

今見てもカッコえぇ…

関連記事

  1. クルマ

    レヴォーグ(PROTOTYPE)観てきました

    東京モーターショーに4年ぶり(何回目かは思い出せない)に行ってまいりま…

  2. クルマ

    内蔵バッテリーが劣化している恐れがあります

    いやいや、いきなりそんな事言われても・・・その時クルマを運転し…

  3. LEVORG

    クルマ

    LEVORGボーナスパワーメークアップ!!

    さて、我が社でもボーナスを頂ける事になったのでLEVORGのパワーアッ…

  4. クルマ

    レヴォーグのフロントガラス修理日決まる

    昨日、ディーラーさんから連絡があり、フロントガラスの納入目安が出てきた…

  5. クルマ

    レヴォーグでサーキットの狼

    レヴォーグでサーキットの狼博物館に行ってまいりました出発が遅か…

  6. 代車サンバー

    クルマ

    代車はスバルサンバーでした

    代車はスバルのサンバーその中身はダイハツのハイゼットカーゴですね、OE…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ライフ&ハック

    エヴァンゲリオンハサミ発売
  2. YouTube

    お気に入りYouTuber /ライアーゲーム -真-ユキチ 
  3. バイク

    Z1000車検(9年目)
  4. 一蘭

    天声塵語

    WeWorkの限界について思う
  5. ライフ&ハック

    Hello world!
PAGE TOP