車中泊

  1. レヴォーグで朝

    クルマ

    レヴォーグで車中泊(もう寒かった)

    レヴォーグで車中泊シリーズというわけで少々装備を変更したので、実験を兼ねて長野へ今回は金曜の夜に仕事場から帰って軽く準備をして出発結局、…

  2. 密林買物紀談

    声はすれども姿は見えず、ほんにおまえは一酸化炭素

    車中泊と車内飯車内で調理するなら必需品というかお守りというか一酸化炭素チェッカーを購入03月10日に密林で注文をして、本日ようや…

  3. クルマ

    レヴォーグで車中泊(実践編1後編)十国峠そば×箱根ふるさと×新東名伊勢原~

    翌朝、目が覚めて思った事「サムイ・・・」使った寝袋はモンベルの1番でしたが、これだけで一晩を過ごすには少し物足りなかったようでちょっと寒…

  4. クルマ

    レヴォーグで車中泊(実践編1前編)

    さて、ゆるキャン△を堪能していると閉館時間が近づいてまいりましたので退館しますこのあとの行程をどうしようかと悩みますが、とりあえず近くのスーパーと百均を…

  5. 天声塵語

    車中泊に出かける意味を見出す

    手段としての車中泊はぜんぜん構わないのだが、目的としての車中泊はチト弱い一人暮らしとしては、わざわざ出かけなくても十分に自由な環境が自邸で確保できるわけ…

  6. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編7)リアガラスシェード編

    さて、レヴォーグで車中泊シリーズ今回は目隠しシェード編です以前、フォレスター用には目隠し用シェードを銀マットを買ってきて作成しましたがレヴォ…

  7. クルマ

    レヴォーグで道の駅都留まで行ってまいりました

    ふと思い立ち、道の駅「都留」までレヴォーグで行ってまいりました以前に「山梨県立リニア見学センター」に行った時に横を通って気になっていましたが、訪問は今回…

  8. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編6)照明(バイオライトナノグリッド)破壊

    さて、車中泊に必要なものといえばイロイロありますが、照明も外せないモノのヒトツですね夜でも結構、街灯などで明るかったりするので、シェードで窓を覆…

  9. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編5)換気システム思案

    さて、レヴォーグで車中泊準備編の第五弾ですが今回は換気システムについて触れてみたいと思います車内にずっといると、だんだんと人体が発する熱…

  10. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編2)

    レヴォーグ全高はルーフアンテナ抜きで1470ミリ、そしての荷室スペースの室内高が約770ミリこの荷室高さだと身長約1670mmのワタクシの座高…

  1. ビジネスホテル

    ライフ&ハック

    明日から頑張る、っていうか
  2. ライフ&ハック

    自動車税とクレジットカード払いについて
  3. トリップ&とリポート

    星と翼のパラドクス×温泉×シロノワール/20181215
  4. 天声塵語

    カメラ好きとシャシン好き
  5. 天声塵語

    日本沈没(小松左京じゃないよ)
PAGE TOP