クルマ

SJ4000ドライブレコーダーモードで録画されない問題

SJCAM社のGOPROモドキなアクションカメラSJ4000やらM20とかにはドライブレコーダーモードという

給電が始まったら録画開始、給電終了で録画停止、ファイルがいっぱいになったら古いモノから上書き

というまさにドラレコ状態で使えるため、アクションカメラとしての用途以外にも使い道があるので

ワタクシはSJ4000を3台、M20を1台買って、普段はドライブレコーダーとしてクルマやバイクで使用しておりましたが

最近、録画がされていない事があるのに気づきました

厳密には録画されていないわけではなく、1ファイルだけ録画される現象の原因がわかったので記しておきます

原因は『内蔵時計の時間が狂うせい』でした

SJ4000等は特に時計用の電池をもっているわけではなくバッテリーが録画も内蔵時計の時刻保持も担当しています

これが問題でバッテリーを外したり、バッテリー容量が空になると、時刻がリセットされて初期値(2016年01月01日0時0分0秒など)になります

もし、クルマに取り付けたままバッテリーが空になる、時刻がリセットされる、エンジンスタートで給電されるので録画開始という一般的な流れが起きると

micro-sdの中に、それよりも新しいデータ2018年12月01日録画データとかがあると、上書きする際にイチバン古いデータ

今回エンジンスタートで録画しているデータが2016年01月01日扱いなので、これを上書きする・・・

というように1ファイルだけ上書きを繰り返すようになり、それよりも日付け的に新しいデータは手つかずに残されるという

実にイタダケナイ状態になる仕様なのです

フォーマットして空き容量を最大にすれば、容量一杯までは録画されますが、時刻的にはエンジン(給電)停止で時刻がリセットされるため

時系列的につじつまの合わないデータが保存されることになります

(いつエンジンをかけたかではなく、エンジン(給電)停止までどのくらい乗って内蔵時計が進んだかに左右されるため)

これを回避するためにはバッテリーを定期的に充電して、時刻がリセットされない状態を保つぐらいしかなさそうですが

SJCAM社のバッテリーが充電せずにどれくらい持つのかは実に未知数です・・・

やっぱ餅は餅屋、専用ドライブレコーダーには勝てないのでしょうか

SJ4000は純正防水給電ケースがあるので、非常にバイク向きだったりするんですけどねぇ(^^;

関連記事

  1. クルマ

    2018年10月グンマー3

    で、帰り道ですが来たルートを戻るのも何ですので軽井沢に出て八ヶ…

  2. クルマ

    青森に行くst4

    竜飛岬に到着昼を食べていないので、めっちゃハングリーです…

  3. フロントガラスにヒビ

    クルマ

    レヴォーグ、フロントガラス交換へ・・・

    夜の富士山周辺を走っていると、バシュッという音がしたような・・・…

  4. R32スカイライン

    クルマ

    浪漫はプライスレス

    プライスレスとは、価値がすごすぎて「値段にかえられないモノ」にという意…

  5. バイク

    あぁ2021年の正月休みが終わる・・・

    もう還らない、正月休み・・・ランボー 怒りの正月明け pic.tw…

  6. オアシスなんもく

    クルマ

    レヴォーグで道の駅オアシスなんもく訪問

    週末に予定されていた内山牧場キャンプツーリングが悪天候予想のため中止に…

  1. クルマ

    レヴォーグ納車の日20181104
  2. 225/45R18

    クルマ

    レヴォーグ、パンクその3
  3. トリップ&とリポート

    吉祥寺で釣りのち銀座で珈琲
  4. バイク

    久しぶりのキャンプ企画
  5. 天声塵語

    バーチャレーシング、そしてドライバーズアイからのアタックオブゾルギア
PAGE TOP