クルマ

レヴォーグで車中泊(準備編4)アルパインケトル0.6L

さて、いつまで続くのかこのボンサイ記事「レヴォーグで車中泊(準備編)」は

今回は非常用というか、車内でお湯を沸かせる環境をということで

小さいやかんを買いました

選んだのはモンベル社のアルパインケトル0.6Lです

これを選んだ理由としては

小さいコトですね

同じシリーズで0.9Lもありましたが、0.6Lあればコーヒーだったら3人前ぐらい

カップラーメンでも0.6Lあれば大抵のヤツは作れそうだったのと

0.9Lだったらほぼ1Lと変わらない気がして、1Lだとまた選択肢が変わってきそうだったので、今回は

アルパインケトル0.6Lに決めました

その他の理由として、上に空気穴が開いているのでお湯を注ぐときにもそそぎ易そうだというのもあげられます

そんなわけで「レヴォーグで車中泊」今回は調理器具の紹介でした。

関連記事

  1. クルマ

    2018年10月グンマー

    さて、乗り換えることになったフォレスター最後の遠出(といっても…

  2. クルマ

    今日はスバルディーラーに行って、その後バラシ

    本日はスバルディーラーに行ってから耳鼻科に行ってその後…

  3. クルマ

    スバルカードでオイル交換

    以前作成したスバルカードの特典であるオイル交換年1回無料サービ…

  4. クルマ

    レヴォーグでキャンプ(忘れ物)

    雨の中、キャンプしてきました今回、忘れたモノを次回のタメに記し…

  5. ゆるキャン△ライフ

    ゆるキャン△in富士山レーダードーム館

    というわけで道の駅富士吉田の隣にある「富士山レーダードーム館」で行われ…

  6. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編7)リアガラスシェード編

    さて、レヴォーグで車中泊シリーズ今回は目隠しシェード編です…

  1. ライフ&ハック

    見知らぬ天丼
  2. クルマ

    カーナビorスマホどっち派?
  3. レヴォーグin松戸

    トリップ&とリポート

    バック・トゥ・ザ・ナインティー
  4. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編2)
  5. パソコン

    阿波徳島かな漢字変換システム略してATOK
PAGE TOP