クルマ

レヴォーグで車中泊(準備編6)照明(バイオライトナノグリッド)破壊

さて、車中泊に必要なものといえばイロイロありますが、照明も外せないモノのヒトツですね

夜でも結構、街灯などで明るかったりするので、シェードで窓を覆うと当たり前ですが真っ暗です

なので室内の灯りは必須です

そこで選んだのがバイオライトのナノグリッドです

これを選んだ理由はランタン、トーチ、そして付属の笠風なオプションで下方向に灯りを照らす事が出来る点です

また本体が4400mAhの充電容量を持っており、モバイルバッテリーとしての使用も可能といういたせりつくせりな仕様

で、特に笠風なオプションの灯り(合計300ルーメン)が明るくて良かったのですが

10日で壊しました・・・

原因は笠風なオプションにコネクタ(2.5のピンプラグ)を差したまま運搬していたら

負荷がコネクタ部分にかかってしまったようで、袋から出したら折れてましたorz…

うぉぉぉぉっ、なんてこったい

まだ残りの部分は使用可能ですが

この笠風オプションがないのは、まさにグラディウスにおけるオプション1つ状態のようなもの

標準付属で2つ、追加で2つの合計4つまでオプションを繋げられる仕様で

別売りでも2つセットで売ってはいるのですが、4つの完全体にするためには2セット購入する必要があるわけで

ちょっと悩みどころです。

レヴォーグで車中泊(準備編5)換気システム思案前のページ

啓蟄次のページ

関連記事

  1. クルマ

    車両新価特約を付けたら中古車価特約になってたでゴザルよ

    毎年5月はクルマの自動車保険の更新時期、ということで任意保険の…

  2. クルマ

    関東平野部でも雪予想

    そして、今年もスタッドレスタイヤを買っていないなかなか雪の降ら…

  3. クルマ

    2018年10月グンマー

    さて、乗り換えることになったフォレスター最後の遠出(といっても…

  4. ネイチャーストーブで肉焼き

    トリップ&とリポート

    愛用焚火台はネイチャーストーブ(ユニフレーム)です

    ユニフレーム社製のネイチャーストーブを愛用しております…

  5. クルマ

    レヴォーグで車中泊(実践編1前編)

    さて、ゆるキャン△を堪能していると閉館時間が近づいてまいりましたので退…

  6. ハスラーインパネ

    クルマ

    新型ハスラーのティザーサイトが登場

    2020年01月登場(搭乗?)予定の新型ハスラーのティザーサイトがスズ…

  1. ストロングゼロ

    天声塵語

    酒は百薬の王
  2. クルマ

    青空のように澄んだ、透明なブルー
  3. 天声塵語

    「布団は畳まないでお帰りを」旅館清掃係のツイート
  4. ライフ&ハック

    かゆ うま
  5. クルマ

    2018年10月グンマー2
PAGE TOP