クルマ

レヴォーグで車中泊(実践編1後編)十国峠そば×箱根ふるさと×新東名伊勢原~

翌朝、目が覚めて思った事「サムイ・・・」

使った寝袋はモンベルの1番でしたが、これだけで一晩を過ごすには少し物足りなかったようで

ちょっと寒気を覚えました

サマーダウン寝袋も積んでいたので、メンドクサガラズに重ね使用すれば良かった

さて、お湯を沸かして目覚めの一杯と昨日買った朝ゴパンをいただきまどろみつつ本日の行動を考えます

ひとまず家に戻るかなぁと、まとまったのでノンビリと片づけを開始します

今回の反省点としては「まったりモードに入った後にいかに動かずに活動するか配置を再考する」といところですね

狭いレヴォーグの中、何をするにも一苦労

なるべく動作を少なくするために持っていくアイテムや設置ポイントを練り直す事にします

で、片付けも完了したので出発、時刻は朝8時を廻ったトコロです

クルマを走らせながら、「そういえば今日は新東名の[伊勢原JCT-厚木南]間が開通するんだよなぁ、出来れば走りたいよなぁ」

等と考えているウチに

「ヨシ、これから十国峠に向かって蕎麦を食べて、温泉に入ってから新東名[伊勢原JCT-厚木南]を走って帰ろう」と行先変更します

十国峠に向かう為に、西湘バイパス、箱根新道と進み十時半ごろに十国峠に到着しました

ちょっと予定(11時)より早いので車内でまったりします

11時の時報をスマホが鳴らしたので、いざ蕎麦を食べに

前回に来た時と違い、時間も早いので全然空いています

何を食べるか悩んで(昔、食べてたメニューがなくなってる気がします)せっかくだから俺はこのシラスかき揚げセットにするぜ!

と券売機を押して決定です

ほどなくして出てきました

予想していましたが食べづらい、包丁が欲しいな、と箸で無理やり分解して食します

ここの蕎麦は何気に美味しい気がするんですよね

但し、昔から量は物足りないのですが(それをカバーしてた「そば&うどんセット」が昔はあった気が)

やはり最後の方はシラスかき揚げがクドくなってきましたが、完食させていただきました

お腹も満足したので、次は温泉に

時間的にここから下るのも余裕が無くなりそうなので(開通は15時)

昔に何度か行った箱根の温泉「ふるさと」にします

さて、箱根新道を下りながら「巣雲川から行かせてくれれば近いのに」と思いますが

下り方向からは巣雲川は利用出来ないので下まで降りてから戻ります

通るたびに思いますが狭い道です、昔ながらなのでしょうがないのでしょうが

通る気がなく入ってしまったら泣きたくなるよなぁと

ふるさとに着きましたので、日帰り入浴を頼みます

そして、他に入浴客がいなかったので、ちょっと撮影

ロッカー(無料鍵式)

手前:内湯/奥:露天風呂

通称「ぼっち用露天風呂コーナー」(笑)

温泉に浸かり昨日からの疲れを癒します

その後は無料休憩コーナーへ

漫画がいくつかありました、ので「グラゼニ」という漫画を手にとってみます

今まで存在を知りませんでしたが、最初と最後を読みふけってしまい

時間が14時を過ぎてしまいました

イカンイカンと「ふるさと」を後にして東名高速大井松田ICを目指します

途中、秦野中井あたりで事故渋滞との表示でしたが、そこに突っ込まねば意味がないと

大井松田ICから東名に乗り、中井PAに寄ります

ここで耐性(笑)を整えているウチに中井PAの外まで渋滞が伸びてきましたので意を決して渋滞に乗り込みます

1時間近く渋滞の中を進み、事故現場を通過してからは快調に

さて、目指す伊勢原JCTですが

ワカリヅライ

まず案内板が殆どないっていうか短い区間に3個しか確認できなかった

その案内板もイチバン目立っている文字が「厚木南出口」で、そんなのイラナイから「新東名・圏央道・新湘南BP」を大きく表示してくれと

更に案内板イッパツ目が伊勢原バス停のところにあるせいか、間違えて伊勢原バス停に入ったと思わしきクルマも数台

そんなワタクシも伊勢原JCTの確証はなく「えーい、ままよ、間違えてたらその時はその時だ」と意を決して「厚木南出口」に進みましたから・・・

結果的には正解で、無事に新東名に移る事ができましたが

コレ、確実に初見ゴロシだよなぁという感想です

その後は新東名から圏央道へ、そしていつものルートで家まで帰ってきましたとさ

しかし、これって東名の渋滞が圏央道から新東名側まで伸びる(上り方向で厚木から東名に戻るルート)になる可能性が少なからずあるよなぁ

というのがちょっと気がかりに

関連記事

  1. クルマ

    スバルカードを申し込みました

    今まで、存在は知っていたけど気にした事があまりなかったSUBARUのク…

  2. クルマ

    フォレスター車中泊

    ★クルマ【フォレスター(SJG型)2013年式】 ★段差解消【銀マ…

  3. クルマ

    峠の釜飯おぎのやinGW

    ゴールデンウィークだし、ということで思いったって、釜飯を食べに…

  4. ゆるキャン△ライフ

    ゆるキャン△in富士山レーダードーム館

    というわけで道の駅富士吉田の隣にある「富士山レーダードーム館」で行われ…

  5. クルマ

    2018年10月グンマー

    さて、乗り換えることになったフォレスター最後の遠出(といっても…

  6. クルマ

    2016Sindo-camp

    2016/12/10-11新戸キャンプ場(http://www.…

  1. 天声塵語

    現代技術の弊害
  2. クルマ

    SJ4000ドライブレコーダーモードで録画されない問題
  3. 天声塵語

    バーチャレーシング、そしてドライバーズアイからのアタックオブゾルギア
  4. 天声塵語

    気づいたら、日本ひとり負け
  5. 天声塵語

    投機と投資の違い
PAGE TOP