天声塵語

日本沈没(小松左京じゃないよ)

「終身雇用難しい」経済連会長とトヨタの社長が相次いで終身雇用崩壊宣言をしたらしい

終身雇用を維持しようとしても会社自体が存続できなければ、当然ムリですからね

ムリなのは終身雇用ではなく、現状の購買力(市場)に対して会社の余剰人員を抱えていく事で

ある程度、会社組織がスリムになれば終身雇用自体は守れるのではないかと思いますが(ただし、給与における年功賃金制度は消滅すること必至)

現在のところ日本企業が今後何を売っていくのか、道筋が見えないですよね

新しい何かを創ったトコロでスグにコピーされてしまう現代技術ですから

それはさておき、終身雇用がなくなると、ローンで家を買うという行為が今後は成り立たなくなる

ということは住宅関連市場が冷え込み、住宅関連市場が冷え込めば、最後の砦の銀行の貸し出し先「住宅ローン」がなくなる

ということは銀行系金融機関が存続できなくなる

銀行系金融機関がなくなれば、街のお店に金を貸し出すこともなくなるので新規出店がされなくなる

大体、人口減少社会だから町のお店を新規出店したところで成りたたない

社会自体が効率化で人件費を抑制する流れで、かつて歩兵として大量に必要だった単純作業労働者は機械化やOA化により必要とされなくなっている

かくして民の働き口はなくなり、日本はスラム化する、と

いや、冗談抜きで日本が世界に対して何を売りにしていけばいいのか、見えてる経営者って少ないんじゃないのかと

とりあえず45歳以上以上をリストラして延命処置したところで、10年後のビジョンがあるのだろうか?!

関連記事

  1. 天声塵語

    そろそろ年末年始のプランを考え

    12月になり師も走る時期になってきたので年末年始のどこかへ行こ…

  2. 天声塵語

    投機と投資の違い

    『金持ち父さん貧乏父さん』というロバート・キヨサキさんが書いた書物…

  3. 天声塵語

    送料無料が理解できない人たち

    世の中には日本語は読めても理解できない人たちが一定数いるたっと…

  4. 天声塵語

    サンクコスト(埋没費用)について考える

    サンクコスト(埋没費用)とはwikipediaによると事業や行為に…

  5. 天声塵語

    嘘だミッターマイヤ!!

    卿は嘘をついている世間は明日から、ゴールデンウィークなどと世は信じ…

  6. 天声塵語

    2018年やり残した事

    やり残したっていうか、やり忘れた事だな12月になったら解約し…

  1. LEVORG

    YouTube

    東京モーターショー2019について思う
  2. 未分類

    新価特約が元に戻ったでゴざる
  3. ライフ&ハック

    それ、何の為にその位置に存在してるの?
  4. クルマ

    内蔵バッテリーが劣化している恐れがあります
  5. ストロングゼロ

    天声塵語

    対ウィルスのクスリ開発者にウィルス対策を聞いても・・・
PAGE TOP