クルマ

青空のように澄んだ、透明なブルー

モルフォ蝶の羽(構造発色)から着想を得たという、青を使っていないのに青く見える「Structural Blue」

LEXUSから国内累計販売50万台達成を記念して特別仕様車「LC“Structural Blue”」

2018年4月5日発売 価格1475万円~1525万円

これは即、完売だろ

そういえば、青いクルマといえばBMWの出していた、かつてのE36のM3セダン(エストリルブルー)が欲しかったっけ・・

コイツは日本に正規輸入されなかったので、並行輸入車しかなかったわけだが

今見てもカッコえぇ…

フォレスター6ヶ月点検前のページ

高台にあるコーヒー焙煎所「TSUKIKOYA」にて次のページ

関連記事

  1. クルマ

    レヴォーグのフロントガラス修理日決まる

    昨日、ディーラーさんから連絡があり、フロントガラスの納入目安が出てきた…

  2. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編7)リアガラスシェード編

    さて、レヴォーグで車中泊シリーズ今回は目隠しシェード編です…

  3. クルマ

    レヴォーグ(PROTOTYPE)観てきました

    東京モーターショーに4年ぶり(何回目かは思い出せない)に行ってまいりま…

  4. クルマ

    新型フォレスターについて

    現行(SGJ)型XT(ターボ)乗りとしては、マッタク欲しいと思わないな…

  5. BRZ

    クルマ

    レヴォーグ点検記録(五年半目)48349km

    おぉ目が覚めましたか、あなたが眠っている間にレガシィセダンはアメリカで…

  6. クルマ

    2018年10月グンマー2

    さて、通行駐め地点まで到着してよさげな駐車場があったので撮影でもするか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. クルマ

    2019初日の出ガルパン聖地へ
  2. バイク

    Z1000車検(9年目)
  3. 未分類

    トルコリラが下がり続ける理由(ワケ)2018年10月
  4. ライフ&ハック

    とあるみなとみらい賃貸の下見訪問
  5. 天声塵語

    日本沈没(小松左京じゃないよ)
PAGE TOP