クルマ

レヴォーグで車中泊(準備編6)照明(バイオライトナノグリッド)破壊

さて、車中泊に必要なものといえばイロイロありますが、照明も外せないモノのヒトツですね

夜でも結構、街灯などで明るかったりするので、シェードで窓を覆うと当たり前ですが真っ暗です

なので室内の灯りは必須です

そこで選んだのがバイオライトのナノグリッドです

これを選んだ理由はランタン、トーチ、そして付属の笠風なオプションで下方向に灯りを照らす事が出来る点です

また本体が4400mAhの充電容量を持っており、モバイルバッテリーとしての使用も可能といういたせりつくせりな仕様

で、特に笠風なオプションの灯り(合計300ルーメン)が明るくて良かったのですが

10日で壊しました・・・

原因は笠風なオプションにコネクタ(2.5のピンプラグ)を差したまま運搬していたら

負荷がコネクタ部分にかかってしまったようで、袋から出したら折れてましたorz…

うぉぉぉぉっ、なんてこったい

まだ残りの部分は使用可能ですが

この笠風オプションがないのは、まさにグラディウスにおけるオプション1つ状態のようなもの

標準付属で2つ、追加で2つの合計4つまでオプションを繋げられる仕様で

別売りでも2つセットで売ってはいるのですが、4つの完全体にするためには2セット購入する必要があるわけで

ちょっと悩みどころです。

レヴォーグで車中泊(準備編5)換気システム思案前のページ

啓蟄次のページ

関連記事

  1. microsd128gb

    密林買物紀談

    車中泊撮影用メディアを追加

    Goproで使用している記録メディアの調子が最近ヨロシクないために…

  2. ライフ&ハック

    初心者a6300マニュアル本を買う

    ようやく体調が落ち着きつつあるbig-Cです先日、a6300に…

  3. パンク応急修理

    クルマ

    レヴォーグ、パンクその2

    そんなわけで、パンクしてしまいJAFに応急処置していただいた我がレヴォ…

  4. クルマ

    レヴォーグで道の駅都留まで行ってまいりました

    ふと思い立ち、道の駅「都留」までレヴォーグで行ってまいりました…

  5. クルマ

    ゆるキャン△パネル展(カリブーも)

    そんなわけで「ゆるキャン△モデル地紹介パネル展」に行ってまいりました…

  6. クルマ

    レヴォーグでサーキットの狼

    レヴォーグでサーキットの狼博物館に行ってまいりました出発が遅か…

  1. やまぶき

    RNineT

    早太郎温泉ツーday2(2)
  2. ライフ&ハック

    【富】の行き先は『株』『債権』『金(ゴールド)』しかない
  3. 金はau

    クルマ

    243940円
  4. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編2)
  5. クルマ

    フォレスター乗り換え決断
PAGE TOP