クルマ

レヴォーグにリコール:制動灯スイッチの交換

ブレーキペダルにくっついてる制動灯スイッチの接点部に絶縁被膜が形成されて導通不良となってしまい

結果、エンジン始動不能になるというリコール問題ですが

記憶を辿ると、前車SJGフォレスターでエンジンかからなくなることがあったんだよな

キーレスは作動するけど、エンジンはかからず・・・

何回か試していると掛かって、それからは発生していないんだけど

丁度、その日に米軍の影響か何かでキーレスに影響がみたいなニュースがあったので、その影響かと思ったのだけど

ひょっとしたら、この問題が発生していたのやもしれぬな

さて、とりあえず修理は来月の半年点検時に一緒に頼もうか、と

関連記事

  1. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編1)

    レヴォーグの荷室スペースは後部座席を畳んだ状態で1630mm程度…

  2. クルマ

    レヴォーグで道の駅都留まで行ってまいりました

    ふと思い立ち、道の駅「都留」までレヴォーグで行ってまいりました…

  3. クルマ

    テントを買いにモンベルへ

    今使っているテントは3つあるのだが、どれもツーリングキャンプ(バイク)…

  4. クルマ

    レヴォーグで車中泊(準備編2)

    レヴォーグ全高はルーフアンテナ抜きで1470ミリ、そしての荷…

  5. クルマ

    レヴォーグで車中泊(実践編1後編)十国峠そば×箱根ふるさと×新東名伊勢原~

    翌朝、目が覚めて思った事「サムイ・・・」使った寝袋はモ…

  6. クルマ

    2018年10月グンマー

    さて、乗り換えることになったフォレスター最後の遠出(といっても…

  1. パソコン

    新たなるアイテムが到着(OTGシリーズ)
  2. トリップ&とリポート

    2018春ロボットレストラン訪問記
  3. バイク

    バイクにドライブレコーダー
  4. ライフ&ハック

    なんのためにあるのか
  5. ライフ&ハック

    それ、何の為にその位置に存在してるの?
PAGE TOP