伊吹山

トリップ&とリポート

2023琵琶湖ツーリングday2

前回の続きの琵琶湖ツーリング2日目です

前回はコチラから
2023琵琶湖ツーリング1日目

とはいえ2日目は伊吹山に登って、それから帰るというシンプルプランです


ホテル出発はAM09時に設定(もう30分ぐらい早くても良かったカモ)

出発して伊吹山に向かう途中、我がZ1000の警告灯が紅く光ります
(心配しましたが、おそらくO2センサー絡みでしょう、ということで大事に至らず)

伊吹山ドライブウェイの入り口にかかり料金を払います、割引の関係で1台ごとで払います
(ちなみに割引後で1台2000円です)

全車払い終わり、伊吹山を登ります

『確かにユックリ走ってはダメって法律はないけど、明らかに後ろのクルマの方が速いんだから、譲っちゃいけない法律もないよね』
と思いながら登ります(注:煽ったりはしません(煽るぐらいならとっとと抜きますカラ))


その後、バイクでいける最終地点に到着


ザンネンながら天気イマイチ(雨ではナイが曇りカナ)

おそらく、もう二度と来ないであろうと思うので、記念撮影をして

では、ここから帰宅モードです(約400km)

まずは下山、これは来た道を下るだけなので

そして最寄りICから高速へ、最初のSAで休息

どうやらこの先、工事の為に渋滞してるようです(避けるルートはない模様)

この旅、3回目の渋滞走行を覚悟して発進

ほどなく渋滞突入

その後、合流地点でニッチモサッチモ状態に、そこでしばらく足止めをくらい

解消した後に、予定では新東名に入ってから休憩+昼食でしたが


暑さと疲労で、その前にPAに寄ります

やはり同意見だったようで『もう一個前で入っても良かったですねという意見も』
(一応インカム接続者には意思を確認しながらの走行です)

ここでN氏が昼食抜きで先に帰るとの事なので離脱

残った我々は昼食予定地を決めて走行再開


そしてSAのフードコートでランチ

その後は新東名120km区間ということで、フリー走行にして、再会SAを決めます

しかしI氏が気持ちよく走りすぎたのか、再会SAをすっ飛ばします・・・

再会(予定)SAで小休止しているとI氏から連絡が入り、一個先のSAにいるとのこと

じゃあ、そこに向かいますかと、走行再開


SAで無事、再会出来ました

道路情報を調べると、この先は結構な渋滞が生じているとの事

この為、私たちK組は新東名から外れて海沿いを行くことに


H氏はそのまま進むことになりました


K組は、長泉沼津ICから伊豆縦貫道→箱根→西湘BPの西湘PAで解散


その後は渋滞に苦しめられつつも20時頃に無事に帰宅しました
(総走行距離約910km)

2023琵琶湖ツーリング ~fin~

20230527諏訪湖SA2023琵琶湖ツーリング1日目前のページ

早太郎温泉ツーday1(1)次のページ藤野集合なう

関連記事

  1. バイク

    バイクカバー購入(Xstage)

    我がZ1000に使用しているバイクカバーの劣化があまりにもヒドくなって…

  2. クルマ

    レヴォーグで車中泊(実践編1後編)十国峠そば×箱根ふるさと×新東名伊勢原~

    翌朝、目が覚めて思った事「サムイ・・・」使った寝袋はモ…

  3. バイク

    青いナイフにあつめたMOONLIGHT

    2023年はLEVORGとZ1000の車検が予定されていてなお…

  4. レヴォーグin松戸

    トリップ&とリポート

    バック・トゥ・ザ・ナインティー

    back to 90'sそんなわけで冬休みのある日、90年代な…

  5. RNineT

    早太郎温泉ツーday1(4)

    hayataro-day1-3乾杯後はひとっ風呂浴びてから…

  6. バイク

    新バイク妄想日記ofNC750X

    ネタがないので、新バイク妄想劇場をタレナガシ現在、所有している…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. ライフ&ハック

    知恵熱ではないだろう・・・
  2. ライフ&ハック

    独力で考えなかったら、投資では成功しない。
  3. 20230527諏訪湖SA

    トリップ&とリポート

    2023琵琶湖ツーリング1日目
  4. ライフ&ハック

    かゆ うま
  5. 天声塵語

    バーチャレーシング、そしてドライバーズアイからのアタックオブゾルギア
PAGE TOP