YouTube

after100daysワニin店長

ユーチューブ界隈で有名になりつつある某店長さんが、マッタク知らなかったという【100日後に死ぬワニ】を今更ながら知ってまとめて読んだ感想

「オレはそんなに面白くなかった」というものでしたが

これはまとめて読んだからであって1日1本ずつ読めば、また感想が違ってくるのカモ、と言っておられました

これは洞察としては非常に正しい気がして、同じ作品でも時間というスパイスによって結果的に感想がすごく左右されるという事はあると思います

思い返してみると、今だに新作が作られる「新世紀エヴァンリオン」これの初放映が1995年でしたが

リアル放送当時に毎週ワクワクしながら待っていた層と、後からまとめて観た層

後からまとめて観た層の中でも、第19話「男の戰い」が全然ソフト化されないのを待ってから観た層と

ホントウに全26話(劇場版除く」を観た層では、感想が全然違ってくる

あまりにも「男の戰い」がソフト化(発売)されないので当時本放送を観ていなかったオタク友は放送を録画したテープがあると知って

「いいから今日はソレを観るぞ」と、他の予定をすっとばして「男の戰い」を観たというエピソードも思い出されるほど

ジラされるというのは、作品に対して影響を与えると思います(好影響か悪影響かはワカリマセンが)

別のモノでは「水曜どうでしょう 初めてのアフリカ編」なども、時間が視聴感想に影響を与えていると思います

これは放送時、視聴者の感想として圧倒的に「ツマラナイ」というものが多かったと思います(ワタクシも観てそう思いました)

が、まとめて観た視聴者からは「結構面白かった」という意見が少なくなかったです

これは、最初の方のエピソードがつまらなすぎたため、観た視聴者が毎週「面白くない」と思って数週間進んでいくのに対して

まとめて観た視聴者はツマラナイ最初の方を流しつつ後半の盛り上がりに入るため、ツマラナカッタ印象をそれほど引きづらずにエンディングを迎えてしまうので感想として
「結構面白かった」という感想に至るのではないかと思います

なので百日後のワニも1日、1日、進んでいくから盛り上がっていくのであって、一気に結末まで観てもそんなに感情の起伏がない(心を揺さぶられない)まま終わってしまうと思われます

ちなみにワタクシも知ったのが90日後ぐらいだったので、そんなに興味をひかれる前に終わりましたが

コレが数日目ぐらいから観ていたら古参ファン顔でドヤっていたかもしれず

世の中には知らない方がいいこともある、んだねということで本日はここまでです。

ロドリゴ・デ・ラ・カジェさんは「幸か不幸か、私は数多くの経済危機を~前のページ

自動車税がやってきた次のページlevorg

関連記事

  1. 天声塵語

    クルマが売れると家が売れる

    「クルマが売れると家が売れる」逆かもしれんがクルマを買…

  2. 天声塵語

    現代技術の弊害

    わしの若いころはのぉ・・・、で始まる老害タイムです平成が閉じて…

  3. 天声塵語

    茸と庭と禿が打倒LINEで結託?

    スマホでのショートメッセージサービス(SMS)をリニューアルして「動画…

  4. プレリュード

    天声塵語

    やっぱ2ドアクーペはカッコ良いわ

    昨日、サーキットの狼博物館に行って思ったのだが2ドアクーペはカ…

  5. R32スカイライン

    クルマ

    浪漫はプライスレス

    プライスレスとは、価値がすごすぎて「値段にかえられないモノ」にという意…

  6. YouTube

    まともな宿予約サイト求む

    釣り価格を見て、サイトに行ったものの、どこにもそんなプランはみつからな…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. ライフ&ハック

    TORQUE G04が発表に
  2. バイク

    久しぶりのキャンプ企画
  3. 台風19号なう

    密林買物紀談

    レヴォーグ1年点検は延期に
  4. バイク

    Z1000車検(9年目)
  5. Anker 5-in-1 プレミアム USB-Cハブ

    パソコン

    怠惰を求めて勤勉にいきつく(麻雀放浪記)
PAGE TOP