ストロングゼロ

天声塵語

ストロングゼロ文学

世代を写す嗜好品、現代に現れた天からの飲み物『ストロングゼロ9%』

(ちなみにタイトルの「ストロングゼロ文学」とはストロングゼロに関する名言達ですので、興味がある方はググってみてください
 例えば↓コンナノとか)

かつて、アンブローズ・ビアス著の「悪魔の辞典」の中では『煙草=国家が売りつける毒』

などと評され、現在では目の敵にされている煙草(喫煙者)であるが

今、巷を席巻しているアルコール飲料「ストロングゼロ9%」系の酒たち

その効果はすさまじく1缶飲めばたちまち現世の悩み事から解放される魔法の飲み物

ではあるが、その正体は少子高齢化対策として早氏にするように国家から国民に対して向けた●●のような気がしてきた

おっと、誰か来たようだ

うわなにをすくぁwせdrftgyふじこlp

関連記事

  1. 天声塵語

    令和になったらホンキだす

    さて昨日の大企業45歳リストラ話につながる話ですが、先日パナソニックの…

  2. 天声塵語

    送料無料が理解できない人たち

    世の中には日本語は読めても理解できない人たちが一定数いるたっと…

  3. 天声塵語

    世間は10連休中なう

    TAKARの人生ゲームが大好きです特にセガサターンで発売された…

  4. 天声塵語

    本屋がなければアマゾンで買えばいいじゃない

    そうはいかない本屋が地元(住居地域)で壊滅的に消滅している市内…

  5. 天声塵語

    三寒四温

    まだまだ寒い日がありますな先日は啓蟄をネタにさせていただきまし…

  6. 天声塵語

    クルマが売れると家が売れる

    「クルマが売れると家が売れる」逆かもしれんがクルマを買…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. クルマ

    峠の釜飯おぎのやinGW
  2. camp2019summer

    ゆるキャン△ライフ

    キャンプツーリングのようなもの2019夏
  3. パソコン

    最近アキハバラに行ってないなぁ
  4. W61Sスペクトラムピンク

    天声塵語

    久しぶりにガラケー(W61S)起動
  5. 天声塵語

    もはや戦後ではない
PAGE TOP